強迫性障害(OCD)教室
強迫性障害について
強迫性障害の原因
強迫性障害の治療
【1】【2】【3】【4】

強迫性障害の治療
強迫性障害の治療「薬物療法」と「認知行動療法」の2つが中心

強迫性障害の治療において重要なことは、まず、この病気について正しく理解することです。強迫性障害による強迫観念や強迫行為は性格や性質だからしかたがない、というものではありません。適切な治療を早期に開始すればよくなることが多いと言われています。
また、強迫性障害は症状が多様であり見分けにくい疾患であるため、専門医を受診して正しい診断を受けることが大切です。
強迫性障害の治療は「薬物療法」と「認知行動療法」の2つを中心として行われます。



次へ

【1】【2】【3】【4】
強迫性障害について
強迫性障害の原因
強迫性障害の治療